LIBRARY

LIBRARY
Written byAkira Hagiwara
FASHION

GLOBE SPECS (メガネ)

GLOBE SPECS (メガネ)

GLOBE SPECS (メガネ)

メガネ。サングラス。

この言葉にピクッときたあなたはぜひ読み進めてほしい。

 

 

この歳になってようやく知ること、わかること、依然としてありますよね。

 

そんなお話し。

 

 

僕はいまや社長とかミュージシャン的なみられ方をするようになったけれど実はチャキチャキのスポーツマンでした。

 

身体うごかすの大好き!!

 

…なんだけど、あることが原因でめっきり遠のいてしまったのだった。

 

それが、メガネ。

 

 

高校2年生の春。

 

理由はなんなんだろう、原因不明だったんだけど、もしかしてLIMP BIZKIT(1994〜/USAジャクソンビル)のライブでモッシュ&ヘッドバンキングをし過ぎたからなのではないかと疑ってるが、兎にも角にもボクサーがなりがちな「網膜剥離」に右目がかかり視界の上半分が真っ暗になった。

 

見えなくなることの恐ろしさを痛感した。

(見えてて本当によかった。
それだけでもう他に何もいらないとまで思える。)

 

 

そんなわけで元々”近視”にさいなまれていた僕の目は強烈な”乱視”を迎え入れていよいよカオス状態に。

 

晴れてメガネっ子となり、メガネしてると走ったときブワンブワンなるし、何よりメガネをしてスポーツをしてる姿が僕には似合わない(と自分では思った)。

 

だからめっきりスポーツはやらなくなった。

 

それからだ、エレキベースを握りしめて日本武道館を、いや、ウッドストックフェスティバルを目指し始めたのは…。

 

まぁそんなわけでクルマを運転するときなど以外はロクに見えてもない裸眼で過ごす毎日。

あ、そうそう、コンタクトレンズは乱視が強すぎるがゆえにかなりの厚さを伴うからゴロツキがひどくって何度かチャレンジした末に引退。

 

メガネかける < ロクに見えない裸眼

 

を選んで僕はアスファルトを歩き続けてきた。

 

 

そんな20年間を送ってきたある日。

2021年某日。

 

当マガジンの姉妹サービスにあたる「3rdPlaceOnline」にて看板番組である”Namy& home”という番組にて。

 

パーソナリティの高波由多加さん・君嶋麻里江さんは無類のおしゃれ物知りコンビで。

 

そんなお2人がオススメしてくださったのが

【GLOBE SPECS】

というメガネのセレクトショップ。

 

一度伺ったときはおぉおしゃれだぁ~~と感激しただけで後にして。

 

なんかのときに!

 

という思いがこの年始に降臨。

 

2022年の景気づけにひとつ自分に奮発しよう!という動機にて。

再来訪。

 

 

 

なんとグローブスペックスさんは毎年ミラノで開催されている国際メガネストアアワード的な大会で2017,2018年と連続で大賞を獲ったほどの世界一の眼鏡屋さん、とのタレコミが!!!

 

たしかにおされだもんなぁ。

 

うーーんどれにしよう。。

 

キミに決めた!

 

 

迷いに迷った僕が手にしたのは

「AHLEM (アーレム)」
というフランス人女性がLAでつくってるブランドで。

 

http://www.globespecs.co.jp/products/brands/list.php?id=55

 

前回来たときも気に入ったのはアーレムだったし、やはり僕はLAが肌に合うんだなぁと再確認。

(余談だけど赤ワインを美味い!と思うとかなりの確率でカリフォルニアワインなのだ)

 

 

ルンルンとお会計しようとしたそのとき。

 

ここからが長かった。

 

ただならぬ丁寧さ。

 

そう、視力検査。

 

oh ソダヨネ!

 

ひさしぶりだなぁコレ。

好きだよ、なんか気球とか見ながらさ!

 

なんて〜のはただの夢想だった。

 

 

オーナーさんらしき素敵おじ様。

お眼鏡がよくお似合いのイケオジ様。

 

険しいカオ。

 

ものっそい眉間にシワ寄っとる。

 

そして申し訳なさそうなカオになり。

 

 

僕に一言。

「少々お時間いただけますか?」

 

ゴクリ。

 

思わず息を飲んだ。数年ぶりに。。

 

 

というわけでつまりやはり僕の目はかなりイカれた状態だったようだ。

 

左目しか使えてなくて右目が機能してない…

的な。

 

 

そんな状態なのできっと今までのメガネ屋さんはお手上げだったんだろうと。

あきらめられてたみたい。

 

でもね!!!

 

そのイケオジ様が推奨する僕の僕だけのためのオートクチュールレンズにすることで、なんと右目が復活しますよ、と!!!!!

 

まじで!!???

 

思わず跳び上がった。

(心の中で)

 

このあきらめかけていた、いやむしろあきらめていた『よく見える人生』が。

このおれに降り注ぐというのか….!??

 

 

ぐぬぅ…。

 

 

 

2週間後、出来上がった眼鏡を受け取った。

AHLEMのメガネ。

 

ヴィンテージゴールドフレームのイカしたメガネ。

 

かけてみた。

 

クランクランした。

 

店員さんが何やら調整を始めた。

 

やはり30分くらいかかった。

 

が、お医者さんに勝るとも劣らないほどの鋭い眼光。

 

この人は全身全霊でこのアーレムを僕の顔面にFitさせにきとる….

 

気迫しかなかった。

30分後。

 

見事にフィットしたレンズの向こうには美しくも研ぎ澄まされた解像度4Kの景色が広がっていた。

 

おじぎしてグローブスペックスを後にした。

 

そしてNamy& homeの高波さんと君嶋さんに感謝した。

 

 

これまで人生37年。

いろんなことを経験したつもりだったけど、まだまだこの世はでっかい宝島なんや。

地球(渋谷)がこんなに美しかったなんて…。

 

おそらく軽くスキップ調になっていたであろう僕の眼前にあらわれたのは大好きな喫茶店「ケニヤン」

 

日本紅茶協会に「おいしい紅茶店」に認定されている30年以上続く名店。

 

よし、ここで一人祝勝会だ!!

 

名物のチャイミティー(チャイミルクティー)を欧風ビーフカレーに合わせて、我らがアーレムをON。

 

 

 

そこから渋谷駅までの帰り道、人生で初めて見えすぎる眼力を手にした僕はいろんなものが気になってしまい渋谷駅に辿り着くまでにマジで3時間くらいかかってしまった。。

(実際は徒歩10分程度です♪)

 

 

たまたま買ったインテリアデザイン本にGLOBE SPECS代官山店が掲載されていたのでそちらの画像でお別れです。

 

 

 

視力でお悩みの方はぜひ一度グローブスペックスへ!!!

 

GLOBE SPECS

http://www.globespecs.co.jp

 

 

Akira Hagiwara

ALL LIBRARY

TRAVEL

常夏の島のジョン。

Written by原田 透子
MUSIC

夜明けの歌と空脳アワー

Written bysuugayuuuu
OTHERS

うしろじゃなくて上にいるらしいよ

Written by原田 透子
MOVIE

スカイウォーカーとの別れ

Written byぺいじゅん
MOVIE

夏フェスに行こう。

Written by佐藤 徹平(satch)
LIFE

車のある生活

Written byAkira Hagiwara
OTHERS

返してくれよ  〜ホラー映画と僕〜

Written bysuugayuuuu
MUSIC

アウトドア楽曲制作

Written byKENTARO TAKIZAWA
MOVIE

レンタルビデオ慕情

Written by佐藤 徹平(satch)
OTHERS

金カム展に、いってきた!

Written by原田 透子
RADIO

最近”なに”聴いてる?

Written by下村拓也
SPORTS

野球

Written byKENTARO TAKIZAWA
TRAVEL

北九州の旅と『雲のうえ』35号

Written by君嶋麻里江
BOOK

マリア様の哀しみを、背負って飛ぶ

Written by原田 透子
SHOP

GREEN SPRINGS (立川)

Written byAkira Hagiwara
MUSIC

Big Thiefと帰省ガール

Written bysuugayuuuu
SHOP

「流行っているもの」と「流行るもの」〜原田マハ『たゆたえども沈まず』におけるゴッホに学ぶ〜

Written by小松 金(Matsuko)
SHOP

バー シーガーディアンII

Written by下村拓也
SHOP

『てかミールス知ってる?』

Written by原田 透子
LIFE

ドーミーイン (ホテル)

Written byAkira Hagiwara
RADIO

namy & home

Written by君嶋麻里江
MUSIC

SUSHIを嗜むようにレコードを

Written by佐藤 徹平(satch)
LIFE

リトルフォレストとプルドポーク

Written bysuugayuuuu
LIFE

大学9年生(?)。アートと、コーヒーと、自分のこと。

Written by小松 金(Matsuko)
SHOP

旅(河津天城荘)

Written byKENTARO TAKIZAWA
SHOP

NUR

Written by下村拓也
BOOK

買わずにいられないもの。

Written by原田 透子
GOURMET

チップスの話

Written by君嶋麻里江
FASHION

GLOBE SPECS (メガネ)

Written byAkira Hagiwara
GOURMET

ラムレーズン

Written byKENTARO TAKIZAWA
GOURMET

年が明けたらカレーを食べよう

Written by下村拓也
MUSIC

ひとりでライブに行ってきたはなし

Written by原田 透子
OTHERS

わたしたちは愉快な悪夢を見ている

Written by原田 透子
SHOP

Turret COFFEE

Written byAkira Hagiwara
LIFE

なんとなく居場所を探す

Written bysuugayuuuu
MUSIC

最近の音楽を聴こう

Written by下村拓也
TRAVEL

旅(札幌〜小樽〜余市〜積丹〜神威岬〜盃)

Written byKENTARO TAKIZAWA
GOURMET

あんかけスパゲティ

Written by佐藤 徹平(satch)
BOOK

お芝居を「読む」

Written by原田 透子
FASHION

ティンバーランドが履けない

Written by佐藤 徹平(satch)
OTHERS

紙にまつわるエトセトラ

Written by君嶋麻里江
MUSIC

閑散な秋とインディロック

Written bysuugayuuuu
LIFE

ラジオ好きは友達が少ない

Written bysuugayuuuu
BOOK

ゲンロン戦記

Written byAkira Hagiwara
LIFE

好きなもの

Written byKENTARO TAKIZAWA
LIFE

ばらの花

Written by下村拓也
MOVIE

青い春のすゝめ

Written by原田 透子
BOOK

チャリティのことづて

Written by佐藤 徹平(satch)
TRAVEL

北海道上川郡東川町

Written byAkira Hagiwara
GOURMET

choice is yours

Written bysuugayuuuu
BEAUTY

ハンドケアアイテム

Written by君嶋麻里江
GOURMET

飲酒育成ゲーム

Written by下村拓也
FASHION

バンドTシャツを着よう

Written by佐藤 徹平(satch)
FASHION

僕がmodsになった頃の話

Written bysuugayuuuu
LIFE

植物のカタチ

Written by下村拓也
SHOP

BUY ME STAND

Written byAkira Hagiwara
BOOK

「淀川長治」になりたい。

Written by佐藤 徹平(satch)
SEE MORE